株式会社プロフィットは経営会議システム・経営支援ツールをご提供してまいります。

経営支援 NAVI

決算・資金診断金融機関格付

業務支援NAVI



★毎月1回更新中★
小さな会社の上手な経理
経営会議入門








株式会社プロフィット
〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-5-3
エルグビル2F
TEL:03-3989−6868
FAX:03-3980−2996
MAIL:info@profit21.co.jp
営業時間:月曜〜金曜 <9:30〜18:00>
(祝日・弊社指定休日を除く)
地図はコチラ


あなたは人目のお客様です

  

企業に1年の成果、つまり経営の通信簿である決算書を、経営者にただ渡すだけで終わらせてはいませんか?
貴重なデータをきちんと分析し、自社の課題を明らかにするとともに課題の改善に取り組むことこそが重要です。経営者が求めているのは、自社の経営状況の一般的比較ではなく同業者間の比較です。また、経営者は「金融機関等からどう見られているのか」を気にかけ、貸借・損益ではなく、利益と資金の流れを知りたいと考えているのです。
以上のことを踏まえて開発されたのが、【決算・資金診断・金融機関格付】です。これを活用すれば、経営者が最も知りたがっている 「資金の流れ・同業者間の経営状況比較・金融機関からの見られ方」 等の情報を、分かり易くプレゼンテーションすることができ、決算書を企業の発展に役立つ付加価値サービスに変えることが可能となります。
他にはない
897業種の業界平均値と比較分析できる【決算・資金診断・金融機関格付】を活用し、他の会計事務所との差別化を図りましょう。

様々な業種対応 994業種の業界平均値と比較して分析します。それにより、企業の強み・弱みを簡単かつ正確に把握することができます。
最新データで診断 企業の現状を正確に把握するためには、過去のデータと比較しても意味がありません。そのため、当ツールでは最新の同業他社比較指標データを毎年1回、有償にてご提供いたします。
プレゼンテーションし易い帳票 グラフ・カラー印刷の採用により、数値を一目でわかり易くビジュアルに経営者に伝えることができ、効果的なプレゼンテーションが可能です。
初心者でも安心な操作性 これまで考慮されなかった中小企業の特殊事情である[役員借入金]や[役員報酬]も、それぞれ自己資本比率や労働分配率に反映しています。また、分析項目も決算診断6項目に、金融機関格付は15項目で、さらに高精度な診断が実現。
一目でわかる表示方法 各分析で求められた数値を基準と比較し、異常数値をカラーでわかり易く表示するので、自社の弱みを簡単に見つけだすことができます。

■標準価格37,800円(税込/※送料別途500円※北海道・沖縄 その他離島はプラス料金がかかります。)

■動作環境
対応OS MicrosoftWindow Vista/7/10 (注意:Windows 95、98、NT、XP、8は対応不可です。) ※Windows は米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標です。
CPU 上記ソフトが必要とするCPU (Microsoft推奨値 300MHzまたはそれ以上のPentium 互換CPU)
メモリ 上記ソフトが必要とする容量(最低64MB以上推奨)
必要ソフト プリンタドライバがインストールされている必要があります。
その他 CD−ROMドライブが必要です。(システムのインストール時)

Copyright (C)PROFIT all rights reserved.